小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

世界史と日本史(1)

 サル~ヒト皆さんは歴史が好きですか?
 テレビではほとんど時代劇を放送しなくなってしまいましたから、あまりなじみがないかもしれません。BSでは相変わらずどこかの国の空想の歴史ドラマを盛んに流していますが…。そんな中で、「歴女」とか「城マニア」とかもいたりしますが、やはりそれはごく一部の現象です。

 今、NHKで放送中の大河ドラマ「真田丸」も最近では一番の高視聴率だそうです。三谷幸喜さんの脚本は確かにオーソドックスな歴史もののそれとは一線を画しており、新鮮です。天下分け目の合戦「関ケ原」も30秒で終了(しかもわっぱ(忍)の語りで!)ですから。

 ところで、現在、高校生の「地理・歴史」では世界史Aまたは世界史Bが必履修科目(高校を卒業するまでにすべての生徒が履修しなくてはいけない科目)になっています。

 ところが、日本史Aまたは日本史Bは選択必修科目(地理A・地理Bと合わせてどれか1つは履修しなければいけないが、選ばなければそれでも良い科目)となっています。
 日本人なのに、日本の歴史より世界の歴史を必ず勉強すべきとする教育がずーっと続いてきたわけです。中学校の歴史はほとんどが日本の歴史なのだから、重複して高校で勉強する必要がない!などと文科省のお役人は思っているのでしょうか?
 外国では自分の国の歴史を知らない人は、たとえ他の教科のテストで満点が取れても尊敬されません。ましてや「自分の国の歴史は嫌い」などと公言する人はいません。なぜならそういう人はその国から別の国に出て行ってしまうからです。

 確かに現在の教科書を読んで、日本の歴史を好きになりなさいという方が無理かもしれません。特に明治時代以降の歴史は、日本が近隣諸国に迷惑をかけた、ひどいことをしたのオンパレードですから…。もうそろそろ「近隣諸国条項」を撤廃すべきでしょう。
 江戸時代のこともネガティブな記述があったりします。百姓一揆の際の「唐傘連判状」で、丸く署名をしたのは一揆の首謀者を隠すためなどではありません。当時の百姓には責任逃れをするような卑怯者はおらず、正直で気骨がありました。町人の「打ちこわし」だって略奪が目的ではありません。人の弱みに付け込む悪徳商人を懲らしめるための義憤からの行動です。

 「新学習指導要領」は、小学校が平成32年度、中学校は33年度、高校は34年度以降に全面実施される予定です。「脱ゆとり教育」にかじを切った前回改定では、小中学校の学習内容を大幅に増やし、高校はほぼ手つかずでした。次期指導要領では、近代史を中心に日本史と世界史を融合させた「歴史総合」を新設するなど全面的に改定されます。これに期待したいと思います。

 

 クラ・ゼミの先生にはかなりの「歴史通」が多数います。歴代の大河ドラマの出演者とエピソードを語りだしたら止まらないH先生や、全国のお城について広い知識をもつM先生など、いろいろなタイプの先生がいます。そんな歴史談義をしてみたい人、ぜひ、クラ・ゼミに来てみてください。

個別指導コース 木下

カテゴリー

アーカイブ

page_top