小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

浜北本沢合校

様々なものが学習のきっかけになりますよ。

 いよいよ、11月に入り今年も残りわずかなのだと感じるようになりました。

さて、11月には「文化の日」・「勤労感謝の日」という2日の祝日がありますが、皆さんはこの2日にはどのような由来があるかご存知でしょうか?

今回、「勤労感謝の日」の由来について話したいと思います。

 

古来から日本では、勤労感謝の日の起源である、農作物(五穀)の収穫を祝う風習がありました。

そして、飛鳥時代(592年-710年)になると皇居宮中内で五穀を天神地祇(てんじんちぎ)にすすめ、天皇自らもそれを食す事で、その年の収穫に感謝する新嘗祭(にいなめさい)という行事を行うようになりました。

新嘗祭は、1874年からは毎年、11月23日に行われるようになりました。

その後、新嘗祭の日は、第二次世界大戦の敗戦により1948年、「勤労感謝の日」という名前に改められたそうです。
この由来、私も調べて知ったことだったのですが、調べてみると学校で学習する歴史とはまた違った切り口で歴史の知識に触れることが出来たので、歴史に興味を持つきっかけとして利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

11月には祝日だけでなく、期末テストもあります。

本沢合校では、11月12日(日)の10:00~17:00でテスト前勉強会を実施致します。是非、御利用下さい。

また、クラ・ゼミでは冬期講習の申し込み受付を開始しております。

これまでに学習した内容を復習するためにも、是非ご活用ください!

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top