小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

いつまで続くのでしょうか?

こんにちは。静岡県西部エリアの松本です。

 

静岡県西部はここ数日間が続いています・・・(´A`)

みなさんは好きですか?

私はぬれるので外にいる時は好きではありません・・・

が、室内から雨の音を聞くことは好きです(・ω・)♩

 

何気ない雨の音ですが、雨の強さや落ちた先によって音が変わるので、結構楽しいですよ。

ちなみに、雨の音は勉強するときや集中したいときなどにオススメです(・∀・)

 

と言葉一つとっても、色々ながあります・・・

ということで、今日はの種類をいくつかピックアップします!(`・ω・´)

 

驟雨(しゅうう):突然降り出す雨のこと。にわかあめとも言う。
地雨(じあめ):しとしとと降り続く雨のこと。
篠突く雨(しのつくあめ):篠とは細い竹のことで、篠が突きおろすように降る激しい雨のこと。
村雨(むらさめ):むらになって降る雨のこと。玉が散っているような雨のこと。
怪雨(あやしあめ):花粉、黄砂、火山灰などいろいろなチリが混じっている雨のこと。
天泣(てんきゅう):空に雲が無いのに、細かい雨が降っている状態。「狐の嫁入り」とも呼びます。
外待雨(ほまちあめ):自分の畑だけに降るような雨、局地的な雨のこと。

 

俄雨(にわかあめ):突然降りだし、すぐにやむ雨のこと。 
梅雨(つゆ・ばいう):6月上旬から7月中旬にかけて降る地雨のこと。
霧雨(きりさめ):霧のように細かい雨のこと。
豪雨(ごうう):激しく大量に降る雨のこと。

 

春雨(はるさめ):春にしとしとと降る地雨のこと。
五月雨(さみだれ):旧暦の5月に降る地雨のことで,梅雨のこと。
夕立(ゆうだち):夏の夕方に降る驟雨のこと。発達した積乱雲による雨で、しばしば雷を伴う
時雨(しぐれ):秋の終わりから冬の初めに降る冷たいにわかあめのこと。

 

よ、予想以上にたくさんありました・・・(・Д・;)

全部書くときりがないので、もし興味がある方は残りを自分で調べてみてくださいね

 

登下校中や勉強の合間、塾に向かう途中など、

「今の雨は、上に書いてある雨の中のどれに当てはまるだろう」

と考えてみるのも、いい気分転換になるのではないでしょうか。

もうすぐ夏休みです。テストも終わり、部活動が忙しくなってきた時期だと思います。

の日は温度差が激しくなりがちなので、体調に気をつけましょう( ˘ω˘ )

アーカイブ

page_top