小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

チョコレートパワー

こんにちは。静岡県西部エリアの松本です。

 

6月2週目スタートです。

テストまでの時間も刻々と短くなってきました(´Д`)

テスト勉強に励んでいる方も多いと思います。

 

そこで、今回は私流「気分転換の方法」について書きます!(・∀・)

と思っていましたが、書いている途中で書きたいことが変わってしまいましたので、少し脱線して書いて行こうと思います……

 

私は気分転換の方法の1つとして、チョコレートを食べることをあげようと思っていました。

 

チョコレートを食べると集中できると、聞いたことがある人多いと思います。

でもそれってなんででしょう?

と疑問に思ったので、調べてみましたφ(・ω・´)

 

(1)ブドウ糖が脳に効く!

ブドウ糖は脳にとって唯一のエネルギー源!頭を働かせるにはブドウ糖を摂取する必要があるそうです。

(2)テオブロミンが脳に効く!

集中力・記憶力・思考力を高めてくれます。

(3)香り成分が脳に効く!

チョコレートに含まれる特有の香気成分が、脳をリラックスさせてくれます。

(4)ビタミン・ミネラルが脳に効く!

脳の代謝に必要な、ビタミンEやナイアシンなどのビタミン類、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、リンなどのミネラル類が含まれています。

 

☆試験などの1時間前に食べるのが効果的!量は板チョコ4分の1~2分の1程度

☆勉強・暗記の場合は、1日数回に分けて少量ずつ食べるのが効果的!

 

調べながら、私自身納得する内容でした!(・∀・)

ただし、注意も必要だそうです

 

・カロリーを取り過ぎると、健康に良くない影響をもたらす可能性もあります

・空腹時に多量に食べると、体質によっては逆に低血糖気味となり、気持ちが悪くなることもあります

 

ちなみにチョコレート大好きな私自身、大学受験の前はコアラのマーチを1日1箱食べ続けていました・・・(しかも夜ごはんの後)

集中力は増していたと思いますが、気づいたら体重も増していました・・・Σ(・Д・)

 

みなさんもテスト勉強のオトモに、チョコレート、試してみてはどうでしょうか。

もちろん、食べ過ぎに注意しながらですが(・ω・`)

アーカイブ

page_top