小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

理系と文系の年収格差

個別指導部 静岡エリアの富坂です。
先日、ドコモからのメールで興味深い記事があったので紹介します。
大学の学術機関が行った調査で、男性(平均年齢45歳)の場合、文系出身者の平均年収が559万円で理系出身者は601万円と、年収で50万円近く高いことがわかったそうです。さらに年齢に伴う年収アップの勾配は、理系出身者の方が高くなっていることも分かったそうです。理系出身者の正規雇用率が高いこととも関係しているそうですが。
また、「数学と年収に関係があるか」との調査で、共通一次試験で数学を受験した人と、していない人の平均年収を比べたところ(2001年) 数学受験者709万円 数学未受験者639万円 と結果は歴然。この数字に対して分析にあたった研究者のコメントは、「文系であっても、数学を学ぶことで培われた論理的思考が、個人の職業能力を高めているという見方もあるかもしれないが、それを証明することは難しい。しかし、数学を学ぶことで職業選択の幅が広がり、それが平均年収を上昇させるということは言えるであろう。」と分析していました。
数学嫌いの生徒さんは、よく「数学を仕事で使うわけではないので、やる気になれない。」と言いますね。この学者さんのコメントどう受け止めますか?
なんだかんだ言っても今は勉強しなければなりません。受験生諸君 ガンバレ!6394335

アーカイブ

page_top