小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

魚を食べると頭が良くなるのは本当?

こんばんは、西部エリアの長谷川です。中学生の皆さん、期末テストお疲れ様でした(まだ終わってない人はファイトです)

高校生の皆さん、勉強はかどっていますか?

先週は音楽と勉強の話を書かせていただきましたが、今回は食べ物と勉強の話を書かせていただきたいと思います。

 

さかな、さかな、さかな~♪魚を食べると~♪

あたま、あたま、あたま~♪頭が良くなる~♪

 

皆さん、この歌を知っていますか?少~し前に流行った歌なので中高生の皆さんは知らないかもしれませんね(笑)

この歌に限らず、肉に比べて魚を食べると頭が良くなると言われますがそれはなぜでしょうか?

 

その理由として、魚に多く含まれるDHAという成分が脳の活性化を促進させるからである、というのが定説です

DHAは特に記憶力を良くする、といわれています。

 

かといって魚を食べ続ければどんどん記憶力が良くなっていく、というわけでもありません。

ある研究ではDHAを摂取することは、脳を活性化させるというよりも脳を回復させるものであり、ある一定以上は活性化しないとも言われているのです。

 

結論!

魚には確かに頭を良くする→記憶力を上げる働きがあるようですが、だからといってテスト前に魚をたくさん食べればいいと言うわけではありません。

常日頃から魚を食べて、常に脳を良い状態にしておくことが良いのです。

つまりテスト前だけ勉強をいっぱいするのではなく、普段の課題からしっかりやっておかなけれならない勉強と同じ、ということですね!

アーカイブ

page_top