小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

【札幌】先生たちからのメッセージ④<私のテスト勉強法>

こんにちは。主に宮の森校舎を担当している講師の平木です。

最近は塾でGWにお出かけしたり遊んだりしたお話を聞けて、

みなさんが楽しんでいた様子が伝わりました(^ ^)

 

 

さて、GWも終わり、定期試験まであと約1ヶ月となりました。

そこで今回は私が実際にやっていた試験対策を紹介します。

少しでもみんなの役に立てるとうれしいです!

 

 

1.試験2週間前までに学校ワークを終わらせよう!

学校の定期試験は、主に授業で使用したワーク、プリントから

問題が出題されることが多いと思います。なのでまずは学校ワークを

早めに終わらせて、2週間前になったらもう1度ワークの復習をしましょう。

2回やることで、しっかり定着させることができます。

 

2.試験2週間前は苦手科目プラス暗記科目!

暗記科目は早めにやりすぎても忘れてしまい、遅すぎだと覚えきれません。

そこで2週間前からコツコツと覚えていきましょう。

また、この期間にクラゼミワークで演習をたくさんすることも大切です!

 

3.暗記科目はコピー!<オススメ!>

暗記といってもただノートや教科書プリントを眺めてるだけでは覚えられません。

かといって自分で穴埋め問題を作るのも大変ですよね。

しかしもっと簡単に暗記力がグングンupする方法があります!!

それは、まず授業で使用したノートやプリントを1枚ずつコピーし、その中で赤や青で

書いてあるところや大事だと思う部分を修正テープで消します。

そしてまたそれをコピーします。すると消した部分が空欄になり、簡単に穴埋め問題が作れます!

これを3〜4枚コピーしておけば、何度も繰り返し解くことができ、

確実に暗記することができます(^ ^) これはぜひやってみてください!!

 

4.土の部活のあとはまっすぐ塾に来よう!

土日は部活がある人も多いと思いますが、午前や夕方で終わる人が大半だと思います。

なので、部活のあと塾によって1時間だけなど少しでもいいので自習をしていきましょう!

塾は家よりも集中ができ、わからないとこも先生に質問することができるので一石二鳥です(^ ^)

 

5.友達と競おう!

わたしは中学時代、定期試験のたびに同じ塾に行っていた友達と点数を競っていました。

友達に負けたくない!という思いがあることで、テスト勉強に対するやる気が大きく変わって

くるのでとてもオススメです(^ ^)

 

また、それ以外にもやる気をupさせる方法として、お母さんお父さんに「テスト頑張るから

○点以上取れたら○○ちょうだい〜」とお願いしてみましょう(笑)

(わたしはそれで5千円もらえました(笑))

どちらにしても、何か目標があることで頑張ろうと思うので、自分の中で目標を立てるだけでなく、

それを周りの人に話してみましょう(^ ^)

 

 

長くなってしまいましたが、ぜひこの5つの方法を実践して、今までで1番いい点数を

目指してみてください!!

みなさんがいい結果になるよう応援しています!!

アーカイブ

page_top