小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

【札幌】春期講習③

今日は予想通りの大荒れの天気…。傘を持たずにずぶぬれになって来る人もチラホラ…。風邪ひかないようにね。

 

春期講習も後半戦に突入。しっかり頑張ってくれていてうれしいです。

 

中1の数学は正負の数、中2は単項式と多項式、中3は展開と因数分解、という単元を勉強しています。

この単元はいわゆる「計算」なのですが、計算が得意な生徒でもミスをしたり間違えたりすることが良くあります。

なぜでしょうか??

 

それは「練習不足」と「気づき」なんです。

 

コツをつかんだらしっかり練習=演習をすることが大切。そして、自分のミスしやすい場所や勘違いしているところをきちんと気づいているかが大事なんですね。

クラゼミの授業ではそういったことを補うような授業になっています。せっかくやるんですから「完璧」を目指してみませんか??

 

 

今日の授業でのお話しは「ウサギとカメ」についてでした。

みなさん、ご存知の通り「ウサギとカメ」は山のてっぺんのゴールを目指してウサギとカメが競争する物語ですよね。ウサギは足が速いのですぐにゴール近くまでたどり着きます。カメが到着するのにはまだまだ時間がかかると思い、一眠りしているところでカメが一歩一歩進んで先にゴールする、というお話しです。

みなさんは「ウサギ」と「カメ」のどちらがいいですか?というお話しでした。

先生の答えは・・・

 

 

 

 

 

休まないウサギ です。

 

 

 

 

え、ずるい??

 

 

確かに、休まないウサギは最強ですね(笑)

勉強においてはウサギであっても休まないで全力でゴールを目指してほしいんです。もし、今の自分がカメであったらまずコツコツとやること、そして早く走れるように練習をしていければいいのではと思います。

 

 

 

こんないい話をしている最中に面白い事件もあって、教室内は大爆笑!(いた人にしかわからないですね)

 

そして、今日も元気に来てくれてありがとう!!

アーカイブ

page_top