小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

【札幌】春期講習START!テキスト活用法!

本日から春期講習がスタートしました。弱点科目の克服や、理解度に不安がある分野・項目のチェック&確認など、それぞれに課題をもって臨んでいると思います。講習をより能率的に受講して成果を上げるために、講習テキストの活用方法を伝えますのでぜひ実行してみてください。

まず「予習」段階で、わからない問題や自信のない問題に印をつけておきます。(鉛筆で番号に〇や△などの印など)そうして授業を受けると意識上がるので集中力も高まります。授業終了後は「頭の整理」のために、もう一度問題を解き直します(その場か自宅に帰ったらすぐに)。そこで「大丈夫」と自信がついたらOK。しかし「ちょっとまだ不安があるな」と感じたら、今度は赤ボールペンかマーカーで問題番号に印をつけます。そして数日後にまた解き直します。それでも不安が残るようなら即先生に相談して「完全解決」してください。完全解決したら印に×をつけます。

このように、短い講習で最大効果を発揮するには、徹底して「理解を深めて」→「自信をつける」ことが重要です。あいまいなままにしておいたり中途半端にしておくことが一番損をすることになります。一度やっただけで放置するのも効果が上がりません。春期講習テキストは春休み中に何度も何度も繰り返し解き直し読み直して、少しボロボロになるぐらいに使い切ってしましましょう。講習が終わってもきれいなままのテキストだと、あまり有効につかっていない証拠になりますよ。

アーカイブ

page_top