小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

【札幌】読む・書く・読んでもらう

「もうすぐ始業式」夏休みもそろそろ終わるある日、中学生の生徒さんから

 

「先生、ぼくの感想文を見てください」

 

という一言と同時に数枚の原稿用紙が。聞くところによると他の先生も違う

生徒さんから読書感想文のアドバイスを求められたとか。

中身を見るとびっしり書いてくれていましたが

 

「もっと前に相談してほしかった…直したいところがたくさん…」

 

という本音が。。

 

コンクールに出品するようなみなさんは書くことが好きだったり、得意な子が

多いと思いますが、学校の宿題ではそうではないケースの方が多いようですね(苦笑)。

 

クラ・ゼミ札幌個別学習会では小学生から定期的に読書感想文を指導しています。

 

読書感想文は苦手な子も多く、ネット上でも「これでだれでも簡単に書ける!」と

いった書き方のコツも多く見ることができます。

 

まず本を「読む」、そして書き方のコツを参考に「書く」のですが、

一番大切なのは「読んでもらう」です。

 

誤字脱字はないか、主語・述語の関係は適切か、文末表現の統一化、構成が

まとめられているかなど、読書感想文は一人ひとりオリジナルの文章なので正解が

ありません。

 

さらに、直すだけではなく「こうするともっとよくなるよ」という指導が

スキルアップにつながります。これは継続すればするほど上手になります。

 

中学校の宿題では国語の成績(通知表)評価につながりますし、感想文ではありませんが、

高校入試を考えても記述問題には好影響です。

 

小学生今月のテーマ作品は「ほっほっほー」です。前回は「マチンバ」でしたね。

 

「読書感想文の書き方講座」を視聴した後は、さっそく取り組んでくださいね。

今月末が提出期限です。

 

みなさんの感想文は回を重ねるごとに上手になっています。今回も力作を楽しみに

しています! 塾生ではないみなさんもぜひ応募してくださいね。

アーカイブ

page_top