小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

塾教師の雑記帳

小学生の英検

先日、第2回の英語検定(英検)が実施されました。
そろそろ、結果(スコア)が返却される頃です。
3級以上の合格者は、来月11月に二次試験(面接試験)があります。
大切な試験前は、英語に自信のある人もやはり緊張はつきものです。
近頃は無料の英検対策アプリもあります。2次試験前にも、必ず問題集等から試験の流れをつかみ、緊張をやわらげる対策をしてください。

さて、前回のブログで『小学校で外国語活動(英語)が3年生から必修、5年生から教科になります。』と、お話しました。
その背景からか、最近小学生の保護者の方から英検の問い合わせが増えています。

小学生の英検志願者数を調べたところ、2014年度は約33万人に対し2018年は約42万人と、数年の間に10万人近く増加しました。小学校で英語が必修化されたことも影響しているのでしょう。
しかしながら、公立小学校の英語授業だけでは合格は難しいのが現実です。
例えば、英検5級は「中学初級レベル」とされています。基礎的な英語を理解することができ、聞き取ることができるかを試す試験です。小学校の授業でおこなう「英語のテスト」とは出題パターンはもちろん、単語量も違います。
「英検にチャレンジする!」と決めたなら、まずは小学生の向けの問題集に一通り目を通し、できれば親子で出題形式をおさえてみてください。(※小学生向けの問題集は、ルビ(読み仮名)がふってあります)

クラゼミでは、英検対策コースをご用意しております。
もちろん「英語の森」の教材は、英検3級まで活用でき、お子さまの理解度を確認しながら合格を目指すコース内容となっております。
英検に興味やご相談等ございましたら、いつでも声をかけてくださいね。

クラ・ゼミ 高橋慶子

一覧に戻る

カテゴリー

アーカイブ

page_top