小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
header_img_03

小学生・中学生・高校生の一貫総合予備校、クラ・ゼミ。

クラゼミ
sp_menu_btn

各校舎からのお知らせ

【札幌】中3受験生のみなさんへ~2月の過ごし方~

中3受験生用です。一読してください!

 

 

【2月~3月の過ごし方・学習方法について】

 

(1)私立高校・公立高校の過去問の実施時期

 過去問は同じ問題が出るわけではありませんから、直前にやるのはあまり意味がありません。

ですから、本番の2~3週間前に問題の傾向や形式を確認するために行います。

解けなかった問題にはあまり固執せず、解答などを見ながら解き方を確認してください。

 

(2)学習時間・計画について

 人それぞれだとは思います。体調に十分気を付けながら、できる限りの努力をするイメージです。

 〇時間の学習!などと意気込んでしまうと、その時間は勉強しなくてはいけないという本来の目的とかけ離れた気持ちになってしまうことがあります。毎日のやるべき内容を事前に決めて、学習を進めてください。

 

(3)学習内容

 2月は実践的な学習をすべきです。正解率とスピードにこだわってください。毎週配られるプリント集をメインに学習をしてください。

 また、間違えた問題はその場で解決するような勉強が必要です。

時間的に余裕がないと思いますが、間違えた個所の直しは時間をかけてください。

また暗記できていなかった語句や単語などはノートに書き留めておくなどしておきましょう。

ミスによる失点も防ぎたいので、普段から見直し(本当はその場で解き直し)をするといいでしょう。

 

(4)体調管理

 意外と大事です。できるだけ人混みは避けるようにする。睡眠時間をしっかりとる。手洗いうがいをする。

マスクをする。朝食をしっかりとる。少しでも具合が悪ければ無理をしない。

 

(5)不安な気持ちの解消方法

 「受験まであと少し。どうしよう…」と不安になる気持ち、よく分かります。

少しずつですが緊張してくると思います。それは至って普通のことです。緊張しない人などはいません。

 大切なことは、緊張してても自分の力をしっかり発揮できるかどうかです。

そのためには普段から緊張感をもって勉強すること、本番を想定して勉強することが大事です。

勉強による不安は勉強することでしか解決できませんので、何か手につかないときは暗記や単純な計算練習などがお勧めです。

 

 

(6)感謝の気持ち

 キミたちの周りにはサポートしてくれている人たちがいっぱいいます。友だち・先生・保護者の方など。

 そういう方に感謝をしながら受験を乗り切ってほしいです。

 

そして、合格発表でともに喜びを分かち合いましょう。先生たちはみなさんを最後まで応援しています。

アーカイブ

page_top